新型コロナウイルス感染対策

お知らせ

■■■ 医師・看護師を募集しております。■■■※直接応募の方は優遇。見学随時受付。
医師(常勤、非常勤)看護師(常勤・非常勤)NP(訪問看護師)を募集しております。

詳しくはお電話にてお問い合わせください。
「地域で最期を迎えるための講演会」がタウンニュースで紹介されました。
2020年1月19日横浜市立南高校のホールにて開催された「地域で最期を迎えるための講演会」がタウンニュースで紹介されました。
当院の八森院長、同じく港南区で訪問診療を行なっている栗原先生、大倉先生が実際の在宅でのお看取りの事例を紹介致しました。
イメージ
新年あけましておめでとうございます。
昨年は皆様に支えて頂き1年を終えることができ感謝しております。
今年は開院4年目となりますが、今後とも皆様のお力となれますようスタッフ一同尽力してまいります。
つながるクリニックを何卒宜しくお願い致します。
イメージ
医療法人化と新任のお知らせ
2019年4月1日、新しい元号「令和」が発表されたこの日に、
【医療法人MoLead(モリード)つながるクリニック】となりました。
そしてこの度、杉山昌生医師を副院長に、浅沼景子を介護支援専門員として迎え、
新生つながるクリニックは、ますます頑張る所存です。
今後とも、医療法人MoLead つながるクリニックをよろしくお願い申し上げます。
イメージ
書籍発売のお知らせ
当院院長 八森淳がコラムを寄せている書籍【認知症の人に寄り添う在宅医療】が発売となりました。
「見える事例検討会と実際の取り組み」ご興味のある方は ぜひお手にとってご一読下さい(^^)
詳細はこちら

当クリニックのコンセプト

つながるクリニックは、地域の病院や他の診療所、介護、福祉に関係する人たちや、生活を支えるいろいろな人たちと“つながり”、先を見据えて“予防的”に、それぞれの方に合った生活スタイルを提案し、医療を提供していきます。
そんな関わりの中で、患者さんやご家族がより満足できる生活や人生を送れるためのお手伝いができるクリニックで ありたいと思っています。
そのためにも、医療や介護、福祉に関係することを何でも“相談できる”クリニックにしていきます。

患者さんの将来を見据えて、生活を支える医療を提供したいと思います。

  • 訪問診療に力を入れます
  • 生活習慣病や認知症予防など、“予防”に力を入れます
  • 地域の人が安心して相談できる、生活を支えるクリニックを目指します

このような医療を提供するため、地域の病院や他の診療所、介護、福祉に関係する人たちや、生活を支える
いろいろな人たちとの“つながり”を大切にします。

当クリニックの相談室

イメージ

当院には地域連携室(相談室)に社会福祉士、精神保健福祉士、介護支援専門員
の資格を持った相談員がおります。
訪問診療や外来受診についての医療費、制度利用などを含め、在宅療養に伴う
生活全般について相談に応じます。
経験の豊かな相談員が問題を整理し、解決方法を一緒に考えていきます。
「足腰が弱くなり、階段の昇降が難しく通院できない」「退院後の通院はどうしたらいいのだろうか?」「認知症かもしれないけどどこの病院にいったらいいのだろうか?」などどんなことでも構いません。ご本人様、ご家族、ご身内の方々の相談も受け付けております。
相談料は無料ですので、お気軽にご相談ください。

また、介護支援専門員の方や地域の医療機関の方の相談も相談室で承ります。
相談して整理してから医師につなげます。直接医師に相談したい方もこちらにご一報ください。

>>相談室詳しくはこちら

医院概要

医院名 つながるクリニック
診療科目 八森 淳
住所 〒234-0056
神奈川県横浜市港南区野庭町665
TEL 045-848-2700
アクセス 訪問診療、内科、もの忘れ外来、予防接種
休診日 市営地下鉄線「上永谷」駅よりバス8分
「深田橋」バス停下車すぐ

当クリニックは完全予約制となっております。

診療時間
9:00-
12:00
○/● ○/● ○/● ○/● ○/●
15:00-
17:00
×
○… 外来 ●… 訪問診療
休診日:土曜午後、日曜、祝日

map

大きな地図をみる

  • クリニック活動報告
  • facebook
  • 訪問診療パンフレット(PDF)